DVDプレーヤー


家電は現地調達か日本から持っていくか、悩みますね。
しかし、現地調達をお勧めします。

日本で買えるShop!

野口紹介
マサニ電気株式会社


テレビ

フランス→SECAM方式
日本、アメリカ→NTSC 方式
イギリス→PAL方式

*カラーシステム
欧州の標準システムPALも日本・米州標準システムNTSCのディスクも全て再生できる。一方、フランスで、おそらく、使用されているTV画面 はフランス特有のシステムSECAMもNTSCもPALも表示できるはずです。

 

ビデオ フランスで購入したビデオテープを日本で見るためには
マルチシステムビデオデッキを買う。
<秋葉原で購入・メーカーはSAMSUNG・5万前後>
ビデオテープを日本のビデオ方式に変換してもらう。1本1500円位
DVD*リージョナルコード ※ディスクとプレーヤーには、世界を6つの地域に分けたリージョンコードという国別 地域コードが付けられており、ディスクプレーヤーの両方のリージョンコードが一致しないと再生できない。

地域コード
国名
1
アメリカ、カナダ
2
日本、イギリス、イタリア、フランス、スイス
3
韓国、台湾
4
アルゼンチン、ブラジル、
オーストラリア、ニュージーランド
5
ロシア、インド、モロッコ
6
中国

フランスでDVDを購入して日本で見るには、以下の方法
海外向けマルチDVDプレーヤー+マルチテレビまたはシステム変換器を買う。
DVD-ROMの付いたパソコンで見る。
*電源電圧 家庭に供給されている電源は220ボルトですので、日本で購入された電化製品はステップダウントランス等を介在しないと 使用できません。昨今のDVDプレーヤの値段を考慮すると、このトランスの価格はバカになりません。 日本で購入されるDVDプレーヤーと欧州でご考慮のDVDプレーヤーの性能比較ですが、残念ながら、冷蔵庫・洗濯機・
電子レンジほど差はありません。




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO